FD・CD申告の手続

4.フロッピーディスクの規格等

提出するFDは、次の規格のものを使用してください。

  • サイズ:3.5インチ(JIS X 6225、X 6224又はX 6222)
  • 記憶容量(フォーマット済)
    2HD(1.44MB(JIS X 6225)又は1.2MB(JIS X 6224))
    もしくは2DD(720KB(JIS X 6222)
  • 形式:DOSフォーマット
  • 提出に使用するFDは、事業所の負担となります。
  • FDが破損しないよう保護ケース等に入れて提出してください。
  • 必ず1事業所あたり1枚のFDに申告データを保存してください。

提出するFDには、管轄の商工会議所又は機構から送付するラベルに必要事項を記入し、FDに貼付して提出してください(フロッピーディスクに貼付するラベルの記載例参照)

フロッピーディスクに貼付するラベルの記載例

フロッピーディスクに貼付するラベルの記載例

ひとつの事業所で入力(使用)する様式の枚数が多く、1枚のFDに保存できない場合は、CD1枚にまとめて保存してください。CDの場合はラベルをケースに貼付してください。

このページの先頭へ