用紙申告の手続

B様式を用いる場合の算定方法

様式内の丸番号1~15に該当する説明

注) 丸数字は画面表示の関係上、括弧数字(«1» など)で表示しています。

«8» 密度 «9» 含有硫黄分
A様式にならって記入してください。
«10» 補正排出ガス量
b様式中の4.«15»の数値を記入してください。なお、この補正排出ガス量はb様式中で有効数字4けた(5けた以下は切捨て)に補正されていることが必要です。
«11» 補正SOx濃度
b様式中の4.«8»の数値を記入してください。なお、この補正SOx濃度はb様式中で小数点以下を切り捨てた整数となっていることが必要です。
«12» 稼動時間
当該施設が1か月間に稼働していた時間(1時間未満は切捨て)を記入してください。
«13» SOx排出量
次の算式によって算出し、小数点以下1けたまで記入し、2けた以下は切り捨ててください。
[算式]
SOx排出量(m3N)=
補正排出ガス量(m3N/h)×補正SOx濃度(ppm)×10-6×稼働時間(h)
«14» 年間使用量
1月~12月の月別使用量の合計値を記入してください。
«15» 年間SOx排出量
月別に算出したSOx排出量の合計値を記入してください。

参考Q&A

毎月排出ガス測定をしていない場合は・・・
B様式隔月の記載例(PDF、271KB)を参考にB様式を作成してください。
このページの先頭へ