用紙申告の手続

b様式を用いる場合の記載方法

様式内の番号に該当する説明

注) 丸数字は画面表示の関係上、括弧数字(«1»など)で表示しています。

4.測定及び算定内容

この様式は、3回の測定及び計算ができるようになっていますので、測定値又は計算値等欄の〔 〕内に、その測定回数を順次記入してください。
( 例:1枚目〔1〕 〔2〕 〔3〕、2枚目〔4〕 〔5〕 〔6〕 )

«1» 測定年月日

SOx濃度と排出ガス量のそれぞれの測定年月日を記入してください。

«2» 測定適用期間

測定結果を適用する期間を記入してください。

«3» 適用期間中における平均燃原料使用量

«2»の適用期間中において、測定対象施設で使用した燃原料の種類と1時間当たりの平均使用量を記入し、該当する単位を○で囲んでください。
なお、3種類以上の燃原料を使用する施設については、1.«4» と同様にSOxを排出する主たる燃原料を2種類選んで記入してください。

«4» 測定時における燃原料使用量

測定時において、測定対象施設で使用した燃原料の種類と1時間当たりの平均使用量を記入し、該当する単位を○で囲んでください。
なお、3種類以上の燃原料を使用する施設については、1.«4» と同様にSOxを排出する主たる燃原料を2種類選んで記入してください。

«5» «9» «13»の測定値は、それぞれの測定結果(2回以上)を記入してください。

このページの先頭へ