各種届出書

オンライン申告に関連する諸届出

届出方法

電子申告等届出書

オンライン申告を行うためには「電子申告等届出書(兼代理人選任・解任届出書)」(以下「電子申告等届出書」という)により事前登録を行い、オンライン申告サイトへログインするための認証情報を入手する必要があります。

詳細はこちら

注1)「電子申告等を行う者」の登録 →A

  • 申告書の代表者または代理人の欄に記載する者を電子申告等を行う者として事前に登録します。
  • 電子申告等を行う者として、代理人を登録した場合は、「電子申告等届出書」は「代理人選任・解任届出書」を兼ねますので、改めて同届出書の提出は必要ありません。
  • 「電子申告等届出書」は「電子申告等を行う者」に変更がない限り有効です。変更が生じた場合は、同届出書を再提出してください。

注2)届出者の押印 →B

  • 「届出者」は代表者とし、必ず代表者の押印をお願いします。

注3)納付義務者名称等の変更 →C

  • 「納付義務者名称」、「対象工場・事業名称」、「対象工場・事業場所在地」に変更があった場合は「名称等変更届出書」を提出してください。
  • 法人の分割、合併など組織の改変により納付義務に変更が生じ「電子申告等を行う者」が変更になる場合は、「電子申告等届出書」を再提出していただくことがありますのでご注意ください。
電子申告等届出書
提出方法 様式の入手方法 提出先
用紙での届出 「FD申告・オンライン申告マニュアル」からコピー 機構
賦課金ホームページから様式ダウンロード 機構
オンラインによる届出 できません

識別コード送付先変更連絡票

電子申告等届出書の「識別コード送付先情報」欄に変更が生じた場合は、「識別コード送付先変更連絡票」を提出してください。
同連絡票は、FAX(044-520-2133)、郵送又はオンラインで提出できます。

注1)「識別コード送付先情報」欄の変更 →A

  • この欄は、認証情報の送付先及び次年度以降の更新した認証情報(はがき)の送付先になります。
  • 変更内容が「法人名」の場合は、「電子申告等届出書」の再提出が必要になる場合がありますので、補償業務部業務課まで連絡してください。

注2)「識別コード送付先変更連絡票」の提出 →B

  • 記載にあたっては、変更箇所のみ記入してください。

識別コード送付先変更連絡票

提出方法 様式の入手方法 提出先
用紙での届出(FAX可) 「FD申告・オンライン申告マニュアル」からコピー 機構
賦課金ホームページから様式ダウンロード 機構
オンラインによる届出*注) オンライン申告サイトに入力 機構に送信

*注) オンライン申告サイトの「名称等変更届出書入力」メニューから入力・送信してください。

このページの先頭へ