contents ①はじめに ②事前登録 ③雛形ファイルの入手 ④雛形ファイルの入力 ④-1 入力時の注意点 ④-2 前年度排出量の取込 ④-3 延納申請 ④-4 入力チェック ④-5 提出用CSV作成 ④-6 事業所保管用エクセル保存 ④-7 ファイル保存時の注意点 ④-8 SOx排出量の算定 ④-9 前年度データ複写 ④-10 種類・単位の選択 ④-11 入力方式 ④-12 作成されるCSVファイルの数 ⑤申告関係書類の送信 ⑥申告と納付の方法 TOPページへ戻る 操作方法はこちら

申告書Excel雛型ファイルの入力
「入力チェック」機能について、ご説明いたします。
「入力チェック」は、Excel雛型ファイルへの入力がすべて終了した後でクリックしてください。この機能は、入力に誤りがないかチェックを行い、誤りがある場合、エラーメッセージが表示されます。「OK」ボタンをクリックしますと、入力漏れや誤りのある箇所にセルが移動しますので、正しい値を入力してください。
入力必須項目である「提出年月日」がブランクのまま「入力チェック」をクリックしますと、「提出年月日は必須項目です。値を入力してください。」というメッセージが表示されます。
「OK」ボタンをクリックしますと、「提出年月日」欄にセルの位置が移動しますので、正しい入力形式で日付を入力します。
再度「入力チェック」ボタンをクリックしますと、 「累積換算量」・「前年の排出量」・「現在分賦課料率」についての確認メッセージが表示されますので、入力した数値をもう一度確認してください。
間違いがなければ、「はい」ボタンをクリックし、「入力チェック完了」のメッセージが表示されれば、入力完了です。