公害健康被害補償・予防の手引

(9) 旧指定地域別・年齢階級別被認定者構成割合(旧第一種地域)

(単位 : %)28年 3月末

地域 構成割合(年齢階級)
0~14歳 15~59歳 60歳~
千葉市 57.7 42.3
千代田区 60.3 39.7
中央区 65.1 34.9
港区 66.1 33.9
新宿区 67.7 32.3
文京区 66.4 33.6
台東区 68.2 31.8
品川区 60.3 39.7
大田区 64.8 35.2
目黒区 61.1 38.9
渋谷区 63.6 36.4
豊島区 61.4 38.6
北区 66.1 33.9
板橋区 72.0 28.0
墨田区 67.4 32.6
江東区 75.7 24.3
荒川区 64.2 35.8
足立区 64.7 35.3
葛飾区 64.1 35.9
江戸川区 73.8 26.2
(東京都計) 67.2 32.8
横浜市 67.4 32.6
川崎市 55.5 44.5
富士市 70.6 29.4
名古屋市 56.6 43.4
東海市 50.3 49.7
四日市市 48.8 51.2
大阪市 49.5 50.5
豊中市 47.1 52.9
吹田市 53.8 46.2
守口市 58.9 41.1
東大阪市 45.2 54.8
八尾市 49.4 50.6
堺市 43.6 56.4
神戸市 55.9 44.1
尼崎市 54.4 45.6
倉敷市 37.0 63.0
玉野市 19.2 80.8
備前市 15.2 84.8
北九州市 63.8 36.2
大牟田市 39.0 61.0
全国計 57.7 42.3

注) 楠町は平成17年2月から四日市市と合併

  • 特設サイト 公害健康被害補償予防制度40 年のあゆみ 日本各地で引き起こされた公害と補償制度のあゆみを振り返る。 CLICK
  • フリーダイヤル 0120-135-304 何方でもご相談ください
  • 災害によって被害を受けられた納付義務者の皆様へ
  • オンライン申告はじめませんか
  • 動画で分かる申告手続
  • 各種届出書・様式 ダウンロード
  • FD・CD申告 Excel雛形ファイル
  • 汚染負荷量賦課金の計算
  • 公害健康被害補償・予防の手引き
adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。
このページの先頭へ