子どものための環境学習情報サイト 集まれ!グリーンフレンズ

募金について

~地球環境基金への募金を通してできること~

地球環境基金は、「地球環境レポート~いま、地球のためにできること~」の「助成事例」で見ていただいたように、日本国内や東南アジアの国々などさまざまな地域で、多くの人たちが行う環境保全活動を応援しています。
 地球環境基金は、これからも地球温暖化の防止など地球環境を良くするための市民活動を応援していきます。
  そのためには、これまでよりももっとたくさんの資金が必要になります。そこで、みなさんにお願いです。みなさんが町で地球環境基金募金箱を見つけたら、地球環境を守る活動を応援するための募金をしてほしいのです。そして、お父さんやお母さんにもこの基金の役割を説明してあげてください。
 さあ、あなたも地球環境基金への寄付を通じて、環境保全活動に参加してみませんか?


地球環境基金のシンボルマーク
通称:キキンちゃん

みなさんの町にも置いてあるかな?
地球環境基金の募金箱2種(右はイベント用)

地球環境基金への寄付や募金の集め方はさまざまです。最近では、「楽しく環境保全」をスローガンに、募金を集めることを楽しんでいる事例も増えているようです。
みなさんも面白いアイデアが思い浮かんだら、ぜひ実行してみてください。

学校、会社、市役所、「環境保全」をテーマにしたイベントなどに地球環境基金の募金箱を置いていただき、集めたお金をご寄付いただいています。

また地球環境基金では、可愛いハートのシンボルマークの入ったオリジルグッズを各種ご用意しており、募金協力者に差し上げています。詳しくは「広報グッズカタログ」をご覧下さい。
 募金や寄付にご協力いただける方、関心のある方はぜひお問い合わせください。
 (お問い合わせ窓口:地球環境基金部基金管理課 044-520-9606)


さまざまな形でいただいている募金の例


イベント(エコプロダクツ)で広報募金活動を行い、ご寄付をいただきました。

不要な本を回収し、地球環境基金の寄付プログラム「本de寄付」にご協力をいただきました。

環境にやさしい自然派クリーニング店で、募金箱の設置や売上の一部をご寄付いただきました。

社員全員で地域清掃等環境保全活動を行っている企業から、収益の一部をご寄付いただきました。
このページの先頭へ