子どものための環境学習情報サイト 集まれ!グリーンフレンズ

熊本県八代市内

団体名
次世代のためにがんばろ会

熊本県八代地域における焼却炉の老朽化に伴うごみ処理問題が窮地に立っている八代市ですが、ごみ処理問題の解決、資源利用抑制・資源分別・再利用(生活ごみ・生ごみ減量化)・不法投棄などが急務の現状です。
当団体は、官学民のプロジェクトチームを発足させ、生活ごみ・生ごみの減量を行うため、やつしろマルシェで生ごみ処理箱の普及紹介をしました。また、ごみ減量に向けて、生ごみ処理箱の利用効果を上げるため学習会を開催しました。そして、生ごみを処理するだけでは「もったいない」という考えで、生ごみ処理箱でできた堆肥を利用した野菜作りを行い、問題点をその分野の専門家に適時アドバイスを受けながら実験研究を行いました。
(助成期間:平成26年度)


「循環型社会形成」へ戻る

このページの先頭へ