子どものための環境学習情報サイト 集まれ!グリーンフレンズ

インドネシア共和国スマトラ島リアウ州

団体名
特定非営利活動法人 ゆいツール開発工房(ラボ)

スマトラ島リアウ州のブキッ・ティガプル国立公園では、近年公園内に暮らす先住民・地域住民による森林の開拓や違法伐採等が目立っていて、森にダメージを与えない形で生活を向上させる必要性が生じています。
当団体は、スマトラ島の森林保全をテーマとした持続可能な開発のための教育のプログラムを開発することを目的にしています。また、効率的なゴム園管理方法や有機農業に関する研修を実施。有機肥料を使った野菜見本園を作成。国立公園の先進事例を調査しました。そして活動紹介冊子400冊を作成しました。
(助成期間:平成25~26年度)


「総合環境教育」へ戻る

このページの先頭へ