子どものための環境学習情報サイト 集まれ!グリーンフレンズ

北海道、秋田、岩手、東京、長野、岐阜、富山、広島、愛媛、熊本

団体名
全国小水力利用推進協議会

再生可能エネルギーとしての小水力発電開発には複雑なステップが必要となるが、これを地域の関係者が主体となって遂行することは困難であり、手順を適切に実行できる専門家(インテグレーター)の養成が急務の状態です。
インテグレーター受講生は以下の三つの活動を通じて小推力発電開発のステップを学びました。小水力発電開発と事業化に関する座学研修会への参加、小水力発電の可能性地点でのフィールドワークによる調査技能の習得。全国小水力サミットへの参加による知識の習得とネットワーク構築を実施しました。また協議会で研修に使用した資料・教材のマニュアル化作業を進め、受講生へ配布しました。
(助成期間:平成26年度)


「地球温暖化防止」へ戻る

このページの先頭へ