子どものための環境学習情報サイト 集まれ!グリーンフレンズ

アジア広域

団体名
一般社団法人 バードライフ・インターナショナル東京

渡り性陸鳥類の減少問題があり、政府間協定の下で行う活動を模索していた韓国・中国の後押しにより、アジアでの政府とNGOの連携事業に日本の事例を活かせると考え提案しました。
アジア地域の共同モニタリング計画を推進するため、国際鳥類学会や生物多様性条約などの国際会議で計画の検討や調整を進め、3月に関係各国代表者の参加を得てワークショップを開催しました。陸鳥の減少実態を把握し、減少要因である密猟等の対策を進め、関係各国、特に中国の政府機関、学術団体、NGOとの調整を進めました。
(助成期間:平成26年度)


「自然保護・保全・復元」へ戻る

このページの先頭へ