環境研究総合推進費

事業の流れ

環境研究総合推進費では、委員会及びその下に設置された研究部会により、事前評価(採択時審査)、中間評価及び事後評価を実施します。(ただし、研究期間が2年以内の研究については、中間評価を実施しません。)
委員会の意見をふまえ、個別課題の予算額の調整を行うとともに、必要に応じて、研究計画の修正、研究(または個別サブテーマ)の打切り等を行います。

事業フロー

このページの先頭へ