イベント情報

平成23年8月21日(日) ぜん息・アレルギーフォーラム

※終了しました。

会場

品川プリンスホテル メインタワー


テーマ

『ぜん息などのアレルギーをもつ児童・生徒のためのぜん息・アレルギーフォーラム』


プログラム

  • 第一部 基調講演 「児童生徒のアレルギー疾患の現状と学校における対策」
  • 第二部 「ぜん息などのアレルギー疾患の基礎知識と学校生活における留意点について」
  • 第三部 「よりよい学校生活を送るために今日から出来ること」

ぜん息などのアレルギーをもつ児童・生徒のためのぜん息・アレルギーフォーラム

震災により延期となっておりました『ぜん息などのアレルギーをもつ児童・生徒のためのぜん息・アレルギーフォーラム』を8月21日(日)に開催することとなりました。

趣旨

近年、ぜん息等アレルギーをもつ児童の増加が指摘されており、小中学生のぜん息罹患率(小学生:4.19%、中学生:3.02%)は10年前に比べて約1.7倍(平成22年度学校保健統計調査)に増加しています。生活の大半を過ごす学校においてぜん息等をもつ児童の治療環境を整え、発作予防等に配慮することは、快適な学校生活を送る上で重要です。
この度、機構では、ぜん息等アレルギーに関する正しい知識や学校生活における留意点について知識の普及を行うとともに、財団法人日本学校保健会作成の「学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン」の教育現場での更なる活用を図ることを目的に、ぜん息等アレルギーをもつ児童生徒とその家族及び養護教諭等の教職員を対象として、ぜん息等アレルギーの予防・管理に関する「ぜん息・アレルギーフォーラム」を実施いたします。

PDFダウンロード

日時

平成23年8月21日(日) 13:00~17:00 (12:00受付開始)


会場

品川プリンスホテル メインタワー
〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30
・新幹線・JR線・京急線の「品川駅(高輪口)」徒歩約2分。

富士市ロゼシアター

プログラム

第一部 基調講演 「児童生徒のアレルギー疾患の現状と学校における対策」

講師:有賀 玲子 氏(文部科学省 スポーツ・青少年局 学校健康教育課 学校保健対策専門官)

第二部 「ぜん息などのアレルギー疾患の基礎知識と学校生活における留意点について」

(1)ぜん息
講師:佐藤 一樹 先生(国立病院機構下志津病院 アレルギー科医長)
(2)アトピー性皮膚炎
講師:二村 昌樹 先生(国立成育医療研究センター アレルギー科)
(3)食物アレルギー
講師:今井 孝成 先生(国立病院機構相模原病院 小児科医長)

第三部 「よりよい学校生活を送るために今日から出来ること」

(4)ぜん息(発作時の対応、自己管理の方法等)
講師:宮島 環 先生(アレルギーエデュケーター/つばきこどもクリニック 看護師)
(5)アトピー性皮膚炎(日常生活におけるスキンケア等)
講師:益子 育代先生(アレルギーエデュケーター/東京都立小児総合医療センター 看護部)
(6)食物アレルギー(学校給食の対応等)
講師:林 典子 先生(国立病院機構相模原病院臨床研究センター アレルギー性疾患研究部 管理栄養士)

※第二部と第三部は疾病別に会場を分けて実施いたします。


お申し込み方法

Web(本ページ内の申込フォーム)、FAXまたは電話でお申し込みください。
締切は8月15日(月)です。(保育のみ8月10日(水)迄となります)
名前、住所、電話番号、第2部・第3部のご選択、保育希望の有無、講師に対する質問、所属(専門職の方)をお知らせください。
※二人以上でお申し込みされる場合は、参加者全員の名前をお知らせください。
※後日、参加証をお送りいたします。入場無料。
※定員(300名)になり次第締め切らせていただきます。


お申し込み先

ぜん息・アレルギーフォーラム事務局(株式会社ヒップ内)
Web(申込フォーム):https://fs219.xbit.jp/q857/form1/
TEL:0120-409-577(受付時間 平日9:30~18:00)
FAX:0120-602-134 参加申込書(PDF:554KB)PDFを印刷の上、送信ください。
電話:0120-788-197、03-6278-8195[受付時間平日9:00~17:30]


お問い合わせ先

ぜん息・アレルギーフォーラム事務局(株式会社ヒップ) 電話(03)5354-5214
独立行政法人環境再生保全機構予防事業部事業課 電話 044-520-9572
このページの先頭へ