イベント情報

平成25年6月8日(土)第30回日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会「患者教育セミナー」

※終了いたしました。多くの方のご来場ありがとうございました。

第30回日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会「患者教育セミナー」

近年、ぜん息などのアレルギー疾患の治療では自己管理の重要性が高まっており、医療従事者は適切な処方や指示を出すだけではなく、患者教育を通して患者や保護者が主体的に自己管理を継続できるよう指導することが求められております。
このような状況を踏まえ、環境再生保全機構では第30回日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会と共催により、ぜん息などのアレルギー疾患に関する患者教育に必要な知識・技術等を習得していただくことを目的とした「患者教育セミナー」を開催いたします。

第30回日本小児難治喘息・アレルギー疾患学会はこちら

ご好評につき、申込者数が定員に達しました。
宜しければ、6月9日(日)に開催する「市民公開講座」への参加をご検討ください。ぜん息、食物アレルギー、アトピー性皮膚炎の3疾患について、講演や実習等を行います。

詳細はこちら

PDFダウンロード
↑クリックするとチラシをご覧いただけます(PDF:1.2MB)。

日時

平成25年6月8日(土) 9時30分~11時40分(受付開始9時00分)

会場

つくば国際会議場(エポカルつくば) 中会議室202
茨城県つくば市竹園2-20-3

アクセス

  • つくばエクスプレス つくば駅下車徒歩7分
  • 路線バス/ つくば駅より関東鉄道「学園南循環」利用、「つくば国際会議場」停留所下車
エポカルつくば

対象

看護師、保健師、薬剤師、栄養士等のコメディカルスタッフ

カリキュラム

患者教育セミナーでは講演の他、吸入練習器、エピペントレーナー、スキンケア用品等を用いた実習を行います。

9:30~10:00 「①患者教育の基礎と展開」

浅野 みどり 先生(名古屋大学医学部保健学科 健康発達看護学講座 教授)

【主な内容】

・患者教育の基礎と展開、発達段階に応じた小児ぜん息ケアのポイント 等

10:00~10:30 「②ぜん息」

益子 育代 先生(東京都立小児総合医療センター 小児アレルギーエデュケーター)他3名

【主な内容】

・ぜん息患者への効果的な指導方法(吸入指導、環境整備指導、セルフモニタリング指導) 等

10:40~11:10 「③食物アレルギー」

伊藤 浩明 先生(あいち小児保健医療総合センター 内科部長)

【主な内容】

・アナフィラキシーへの対応、エピペンの正しい使い方 等

11:10~11:40 「④アトピー性皮膚炎」

益子 育代 先生(東京都立小児総合医療センター 小児アレルギーエデュケーター)他3名

【主な内容】

・アトピー性皮膚炎の効果的な指導方法(泡の立て方、薬の塗り方) 等

お申し込み方法

Web(お申込みフォームは4月26日(金)から受付開始)・Eメール・郵送・FAX・電話のいずれかよりお申し込みください。
名前、住所、電話番号、職種・所属をお知らせください。
※後日、参加証をお送りいたします。定員になり次第締め切らせていただきます。
※定員は50名(入場無料/事前申込制)です。
※患者教育セミナーへの参加は無料となりますが、本学会の発表等を拝聴される場合には、学会参加証が必要となりますので、ご留意ください。

お申し込み先

「患者教育セミナー」運営事務局 (株式会社プロセスユニーク内)
郵送:〒104-0061  東京都中央区銀座6-14-5 ギンザTS・サンケイビル7階
FAX番号:0120-896-891
電話番号:0800-800-3151(フリーダイヤル) [受付時間 平日8:30~18:00]
メールアドレス:kyouiku2013@p-unique.co.jp

ご好評につき、申込者数が定員に達しました。
宜しければ、6月9日(日)に開催する「市民公開講座」への参加をご検討ください。

詳細はこちら

お問い合わせ先

独立行政法人環境再生保全機構 予防事業部事業課 電話 044-520-9568
このページの先頭へ