大気環境の情報館

大気環境について

はじめに

近年、環境に対する人々の意識は高まっています。地球温暖化対策として、日々の暮らしの中で二酸化炭素排出の削減に積極的に取り組んでいる人も多いことでしょう。しかし、人類が抱える環境問題は地球温暖化だけではありません。私たちが今の豊かな暮らしを手に入れるまでに、工場や自動車などから大気中に大量の大気汚染物質が放出されたことで、深刻な大気汚染問題を引き起こしてきました。地球環境や人々の健康に悪影響を及ぼす大気汚染について、まずは正しい知識を身につけることから始めましょう。

大気汚染による影響

大気汚染による人体への影響としてまず挙げられるのが呼吸器系統への影響です。せきやぜん息、気管支炎などの原因になることがわかっています。また光化学スモッグが発生すると、外出を控えるようになり、私たちの日常生活や経済活動が制限されてしまうという側面もあります。

一方、自然環境に対しても、大気汚染由来の酸性降下物(湿性降下物や乾性降下物)による森林や農作物への悪影響が見られるほか、早期落葉などの変化が引き起こされることがわかっています。このうち湿性降下物を一般的に酸性雨と呼んでいます。


酸性雨による森林破壊

このページの先頭へ