大気環境の情報館

低公害車などの紹介と特徴について

低公害車の種類

現在、9種類の低公害車(燃料電池自動車、電気自動車、天然ガス自動車、ハイブリッド自動車、プラグインハイブリッド自動車、水素自動車、クリーンディーゼル自動車、大型ディーゼル貨物自動車代替自動車、低排出ガス認定自動車)が実用段階にあります。

なお、各自動車の仕組みや特徴などは次のとおりです。

このページの先頭へ