WEB版すこやかライフ ぜん息&COPD(慢性閉塞性肺疾患)のための生活情報誌

バックナンバー検索:現場レポート

~COPD患者さんの身体活動性を改善~ ノルディック・ウォーキングを活用した呼吸リハビリテーション(No.50/2017年10月発行) COPD

ノルディック・ウォークを取り入れてQOL(生活の質)を高めましょう。(吹田市民病院の取り組み)

今回はその取り組み内容を紹介します。

詳しく見る


大阪狭山市の学校給食における食物アレルギー対応 安全・安心を最優先とした着実な取り組み (No.49/2017年3月発行) 小児ぜん息 その他のアレルギー

大阪狭山市の学校給食における食物アレルギー対応は、調理段階で原因食物を使用しない除去食対応を原則に実施されています。

今回はその取り組み内容を紹介します。

詳しく見る


熊本地震の教訓から学ぶアレルギー児の災害対策(No.48/2016年9月発行) 小児ぜん息 その他のアレルギー

4月14日に前震、16日には本震が襲った熊本地震では、多くのアレルギー児とその保護者も被災しました。

災害はいつどこでおこるかわかりません。「明日はわが身」ととらえ、今すぐ対策に取り組みましょう。

国立病院機構熊本医療センター 小児科 緒方美佳先生

詳しく見る


ぜん息児へのPM2.5の影響と予防策を知ろう (No.47/2016年3月発行) 小児ぜん息

富山大学医学部小児科教授の足立雄一先生にPM2.5の基礎知識も含めて、その予防策についてお話をうかがいました。

富山大学大学院医学薬学研究部 小児発達医学講座 教授
富山大学附属病院 副院長、卒後臨床研修センター長 足立雄一先生

詳しく見る


食物アレルギーのある子どもたちの修学旅行時の食事対応について 食物アレルギーの子 京都おこしやす事業(No.46/2015年9月発行) 小児ぜん息 その他のアレルギー

食物アレルギーのある子どもたちに、修学旅行をはじめとする京都での校外活動を安心して楽しんでもらうため、京都府での誤食防止のための体制づくりについての取り組みを紹介します。

京都府京都市

同志社女子大学 教授 伊藤節子先生

詳しく見る


COPDの症状を少しでも和らげ在宅の重症患者さんの暮らしを「つくる」
訪問呼吸リハビリの取り組み(須藤内科クリニック/岩手県盛岡市)(No.45/2015年3月発行)
 COPD

ADL(日常生活動作)とQOL(生活の質)を向上させることが目的の訪問呼吸リハビリの内容について、岩手県盛岡市の医療法人杉の子会須藤内科クリニック(須藤守夫理事長・院長)の取り組みを通して紹介します。

須藤内科クリニックリハビリテーション科 科長 中田 隆文先生

詳しく見る


「隠れたCOPD」を見つけ出し「実感と納得」の禁煙外来を実施(44号/2014年10月発行) COPD

大阪府枚方市の医療法人北辰会有澤総合病院(柴原伸久理事長・院長)では、COPDの発見・治療に着目した禁煙外来を実施し成果を挙げています。今回は、内科部長の寺﨑由香先生にその取り組みについてお話をうかがいました。

詳しく見る


肺機能測定1,029人でギネス世界記録™達成「COPDの疑い」は測定者の16.4%(No.43/2014年3月発行) COPD

平成25年11月3日、万博記念公園EXPO'70パビリオンホワイエで開催された「肺の健康診断~測ってみよう肺年齢~」開催の様子をご紹介しました。

詳しく見る


地域住民を対象としたCOPDの早期発見・治療への取り組み(No.42/2013年9月発行) COPD

長崎県県北地域におけるCOPD対策事業の実際の取り組みを詳しくお聞きしました。

長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 医療科学専攻リハビリテーション科学講座 内部障害系理学療法学分野 教授 千住 秀明先生

長崎呼吸器リハビリクリニック 主任理学療法士 北川 知佳先生

詳しく見る


保育所におけるアレルギー疾患に関する取り組み(No.40/2012年10月発行) 小児ぜん息、アレルギー

アレルギー児のすこやかな成長を支えるためのツールとして、「ガイドライン」の活用を。

厚生労働省雇用均等・児童家庭局保育課 保育指導専門官 丸山 裕美子さん

詳しく見る


バックナンバー検索

ジャンルから探す

  • 小児ぜん息
  • 成人ぜん息
  • COPD
  • その他のアレルギー

すこやかライフのコーナーから探す

  • 特集
  • 医療トピックス
  • 現場レポート
  • ぜん息児へのエール
  • 地方公共団体事業レポート
  • ERCAレポート
  • 読者の広場
このページの先頭へ