環境研究総合推進費

令和4年度

公開日 発表題目 研究領域
【課題番号】
2022年5月17日 強く吸着+簡単に脱着!新たな一酸化炭素吸着材料を開発
―水素精製技術としても応用可能なサステイナブルなガス分離― 別窓ウインドウで開きます
統合
【1RF-2101】
研究概要PDF
2022年5月13日 【研究】鎌倉和賀江島からゴカイ類の新種発見 別窓ウインドウで開きます 自然共生
【4RF-2001】
研究概要PDF
2022年5月13日 機械学習を用いた局地降水予測手法を開発
~水災害リスクや水資源量を推定し、災害に強い社会の実現をめざす~ 別窓ウインドウで開きます
戦略
【S-20】
研究概要PDF
2022年5月2日 東アジア大陸から輸送される大気微粒子の吸湿性 ~化学組成との関係を明らかに・ラボ分析に基づく実験手法の有用性も提示~ 別窓ウインドウで開きます 気候変動
【2-2003】
研究概要PDF
2022年4月27日 気密性の低い段ボール箱でも、マイクロカプセル化わさび成分シートをヒアリ忌避剤として有効に活用できることを証明 別窓ウインドウで開きます 自然共生
【4-1904】
研究概要PDF

【4G-2101】
研究概要PDF
2022年4月21日 気候変動により森林が拡大する地域、縮小する地域を高解像度で推定
―気候ストレスの影響を地球規模で評価するモデルを開発― 別窓ウインドウで開きます
気候変動
【2-2002】
研究概要PDF
2022年4月15日 人間活動によって放出される大気微粒子が南大洋域への主要な鉄供給源となることを解明 ~地球温暖化予測の高度化に期待~ 別窓ウインドウで開きます 気候変動
【2-2003】
研究概要PDF
2022年4月7日 20世紀中頃の北極寒冷化は人間活動による大気中の微粒子の増大と気候の自然変動が複合的に影響
~北極温暖化の将来予測の信頼性向上に貢献~ 別窓ウインドウで開きます
気候変動
【2-2003】
研究概要PDF

安全確保
【5-2001】
研究概要PDF
このページの先頭へ