環境研究総合推進費

安全確保領域

課題
番号
研究課題名 研究代表者 研究代表機関 開始
年度
終了
年度
研究
概要
環境問題対応型研究
5-1901 蛍光顕微鏡法による大気アスベスト連続自動計測装置の開発と解体現場におけるアスベスト飛散状況の解明 黒田 章夫 広島大学 2019 2021 PDF
(1.09MB)
5-1902 底生生物に対する曝露経路と生物利用性を考慮した包括的な底質リスク評価手法の構築 中島 典之 東京大学 2019 2021 PDF
(498KB)
5-1903 大気汚染対策効果評価のためのシミュレーション支援システムの研究開発 菅田 誠治 (国研)国立環境研究所 2019 2021 PDF
(809KB)
5-1904 ディーゼル車排出ガス後処理装置の耐久性能評価手法及び機能回復手法の研究 内澤 潤子 (国研)産業技術総合研究所 2019 2021 PDF
(506KB)
5-1905 汚染土壌からの揮発量ポテンシャルの予測手法と揮発による摂取リスクの評価 駒井 武 東北大学 2019 2021 PDF
(402KB)
5-1951 多環芳香族炭化水素類を含む粒子状物質が関与する新しい慢性咳嗽疾患に関する環境疫学的研究 中村 裕之 金沢大学 2019 2021 PDF
(826KB)
5-1952 環境医薬品の魚類次世代生産への影響解析 征矢野 清 長崎大学 2019 2021 PDF
(250KB)
5-1953 甲状腺ホルモン受容体結合化学物質の簡便スクリーニングと新規バイオマーカー探索 久保 拓也 京都大学 2019 2021 PDF
(1.01MB)
5-1954 国内における生活由来化学物質による環境リスク解明と処理技術の開発 西野 貴裕 公益財団法人東京都環境公社(東京都環境科学研究所) 2019 2021 PDF
(674KB)
5-1955 大気粒子中化学成分が小児のアレルギー及び生活習慣病の発症に及ぼす影響の解明 島 正之 兵庫医科大学 2019 2021 PDF
(314KB)
5-2001 気候変動に伴う黄砂の発生・輸送に関する変動予測とその検出手法に関する研究 清水 厚 (国研)国立環境研究所 2020 2022 PDF
(482KB)
5-2002 環境化学物質の複合曝露による思春期の健康影響評価と曝露源の検討 荒木 敦子 北海道大学 2020 2022 PDF
(439KB)
5-2003 化学物質体内動態モデル及び曝露逆推計モデル構築システムの開発 磯部 友彦 (国研)国立環境研究所 2020 2022 PDF
(218KB)
5-2004 国際民間航空機関の規制に対応した航空機排出粒子状物質の健康リスク評価と対策提案 竹川 暢之 東京都立大学 2020 2022 PDF
(288KB)
5-2005 播磨灘を例とした瀬戸内海の栄養塩管理のための物理―底質―低次生態系モデルの開発 森本 昭彦 愛媛大学 2020 2022 PDF
(288KB)
5-2006 水環境における新興・再興微生物リスク管理に向けた微生物起源解析の活用に関する研究 片山 浩之 東京大学 2020 2022 PDF
(288KB)
5-2007 PM2.5の脳循環および脳梗塞予後に及ぼす影響の解析 石原 康宏 広島大学 2020 2022 PDF
(204KB)
5-2101 土壌・水系における有機フッ素化合物類に関する挙動予測手法と効率的除去技術の開発 田中 周平 京都大学 2021 2023 PDF
(565KB)
5-2102 オゾン生成機構の再評価と地域特性に基づくオキシダント制御に向けた科学的基礎の提案 梶井 克純 京都大学 2021 2023 PDF
(626KB)
5-2103 大気中マイクロプラスチックの実態解明と健康影響評価 大河内 博 早稲田大学 2021 2023 PDF
(829KB)
5-2104 網羅的なヒトバイオモニタリングによる化学物質の複合曝露評価手法の提案 上島 通浩 名古屋市立大学 2021 2023 PDF
(311KB)
5-2105 対策によるオゾン濃度低減効果の裏付けと標準的な将来予測手法の開発 茶谷 聡  (国研) 国立環境研究所 2021 2023 PDF
(341KB)
5-2106 光化学オキシダント生成に関わる反応性窒素酸化物の動態と化学過程の総合的解明 猪俣 敏  (国研) 国立環境研究所 2021 2023 PDF
(809KB)
環境問題対応型(技術実証型)
5G-2101 水環境中の要調査項目調査へのターゲットスクリーニング分析の実装 栗栖 太 東京大学 2021 2023 PDF
(337KB)
革新型研究開発(若手枠)
5RF-1901 ワカサギを指標とした富栄養化湖沼の生態系の健全性評価手法の提案 藤林 恵 九州大学 2019 2021 PDF
(456KB)
5RF-1902 硝酸イオンの効率的除去に向けた超高選択性無機アニオン交換体の開発 簾 智仁 信州大学 2019 2021 PDF
(745KB)
5RF-1951 化学物質の内分泌かく乱作用を予測・検出する新たなスクリーニング法の開発 堀江 好文 神戸大学 2019 2021 PDF
(380KB)
5RF-2001 大気モニタリングネットワーク用低コスト高スペクトル分解ライダーの開発 神 慶孝 (国研)国立環境研究所 2020 2022 PDF
(229KB)
5RF-2002 機械学習を用いた大気汚染予測システムへのガイダンス手法の開発と予測精度向上 弓本 桂也 九州大学 2020 2021 PDF
(552KB)
5RF-2003 小規模金採掘による水銀汚染評価とその包括的リスク評価手法の構築 中澤 暦 富山県立大学 2020 2022 PDF
(775KB)
5RF-2004 燃焼における官能基を有した多環芳香族炭化水素の生成機構解明とモデル構築 鈴木 俊介 (国研)産業技術総合研究所 2020 2021 PDF
(249KB)
5RF-2005 環境中における薬剤耐性遺伝子の伝播ポテンシャルと伝達機構の解明 西山 正晃 山形大学 2020 2022 PDF
(505KB)
5RF-2006 タイヤ粉塵由来マイクロプラスチックの時空間分布特性及び交通流の影響解明 酒井 宏治 東京都立大学 2020 2022 PDF
(210KB)
5RF-2101 温暖化・貧酸素化の適応策に資する二枚貝殻を用いた沿岸環境モニタリングと底生生物への影響評価 西田 梢 筑波大学 2021 2023 PDF
(2.17MB)
5RF-2102 熱分解法による大気中総窒素酸化物の個別成分濃度測定法の確立と、関東多地点における通年連続観測による挙動解明 鶴丸 央 公益財団法人東京都環境公社(東京都環境科学研究所) 2021 2023 PDF
(674KB)
5RF-2103 新規水相パッシブサンプラーを用いた底泥リン溶出速度推定法の開発 羽深 昭 北海道大学 2021 2023 PDF
(233KB)
このページの先頭へ