トピックス

【実施しよう!悪化因子への対策】 ダニ対策※環境再生保全機構

概要 【実施しよう!悪化因子への対策】
~悪化因子への対策~

ダニ対策には普段の掃除だけでは不十分なことも

ダニの中でも特にチリダニへの対策が大切です。
チリダニの死骸やフンは、多くのぜん息患者さんのアレルゲンになっています。
チリダニは人の垢やフケ、食べこぼしなどをエサとしていて、
室温20℃以上、湿度60%以上だと繁殖しやすい特徴を持っています。

ダニ対策の基本は掃除機がけと布団の管理です。
掃除機をこまめにかけることで、ダニを減らすだけでなく
ダニのエサ(人の垢やフケ、食べこぼし)を減らしダニの繁殖を防ぐことができます。
また湿度を高くしすぎないようにすることも大切です。
ダニ対策には部屋の掃除だけでは不十分で寝具の手入れも重要です。
寝具はダニの増殖に必要な条件がすべてそろう上に、過ごす時間が長いためしっかり対策をしましょう。

♦ダニ対策のポイントはこちら♦
https://www.erca.go.jp/yobou/zensoku/basic/kodomonozensoku/taisaku.html
情報発信元 独立行政法人環境再生保全機構
情報掲載URL https://www.erca.go.jp/yobou/zensoku/basic/kodomonozensoku/taisaku.html
ERCA予防事業 Twitterを始めました(外部サイトへ移動します。)
このページの先頭へ