イベント情報

平成26年10月4日(土) 横浜市

※終了いたしました。多くの方のご来場ありがとうございました。

「小児ぜん息と食物アレルギーの講演会~これだけは知っておきたい正しい知識と対処法~ 」

近年、ぜん息をはじめとするアレルギー疾患について増加傾向にありますが、早期に診断を受け、適切な治療を継続することにより、重症化を予防することができます。

この講演会では、昭和大学病院小児科の今井孝成先生より、ぜん息と食物アレルギーの最新の治療法や自己管理法について、「アレルギーを考える母の会」代表の園部まり子氏より、母の立場から見たアレルギー疾患について、それぞれお話いただきます。

子どものぜん息や食物アレルギーでお悩みの方やご家族をはじめ、保育所や学校等の関係者の方など、たくさんの方の参加をお待ちしております。

PDFダウンロード
↑クリックするとチラシをご覧いただけます(PDF:921KB)。

日時

平成26年10月4日(土) 13時30分~17時00分(受付開始13時00分)

会場

ラジオ日本クリエイト ラジアントホール (横浜市中区長者町5-85)

アクセス

  • 横浜市営地下鉄ブルーライン「伊勢佐木長者町」駅 徒歩3分
  • JR根岸線「関内」駅 徒歩8分
鶴見区民文化センター サルビアホール

講師

今井 孝成 先生(昭和大学病院 小児科 講師)
園部 まり子 氏(NPO法人アレルギーを考える母の会 代表)

※講師の 今井 孝成 先生は、日本テレビ「世界一受けたい授業」やNHK「すくすく子育て」「きょうの健康」など、ぜん息・食物アレルギーをテーマとした番組に多数出演しています。
※講演の中で、緊急時の対応として、正しいエピペン®の使い方、ぜん息薬の吸入手技に関する実演を予定しております。

お申し込み方法

WEB(本ページ下の申込みフォーム)・Eメール・郵送・FAX・電話のいずれかよりお申込みください。
名前、住所、電話番号、講師に対する質問、所属(専門職の方のみ)、保育の希望(必要な方のみ)をお知らせください。
申込期限は平成26年9月29日(月)です。

※2人以上でお申し込みされる場合は、参加者全員のお名前をお知らせください。
※後日、参加証をお送りいたします。定員を超えた場合は、先着順とさせていただきます。
※入場無料。定員は200名です。

保育ご希望の方へ
当日は保育室を用意しております。
定員20名(対象:1歳から就学前までのお子様)
希望される方は事前にお申し込みください。(先着順)

お申し込み先

講演会運営事務局(株式会社イベント&コンベンションハウス内)
Web(申込フォーム):こちら
Eメール:kouenkai2014@ech.co.jp
FAX(フリーダイヤル):0120-982-714
電話(フリーダイヤル):0120-974-914 [受付時間 平日9:00~17:30]

お問い合わせ先

横浜市こども青少年局こども家庭課 電話 045-671-2455
独立行政法人環境再生保全機構 予防事業部 電話 044-520-9571
このページの先頭へ