イベント情報

岡山アレルギーシンポジウム2017 サマーセミナー(7月29日)※岡山県

国立病院機構南岡山医療センターが主催となり、「鼻炎・ぜん息の最新情報2017 -気道アレルギーを考える-」を開催します。
アレルギーに関心のある方はどなたでもご参加いただけます。

団体名 (独)国立病院機構南岡山医療センター
イベント名 岡山アレルギーシンポジウム2017 サマーセミナー
プログラム 【Ⅰ 講演会】9:30~11:40
1.長引く咳と喘息
 (国立病院機構南岡山医療センター呼吸器・アレルギー内科 木村 五郎)
2.こどものぜんそく~うまくつきあっていくために~
 (国立病院機構南岡山医療センター小児科 林 知子)
3.アレルギー性鼻炎治療の最前線
 (岡山大学 耳鼻咽喉・頭頸部外科学 助教 檜垣 貴哉)
4.今日からできる吸入の実践
 (国立病院機構南岡山医療センター 薬剤師 児玉 沙織)
5.加工食品のアレルギー表示~まちがえて食べてしまわないために~
 (国立病院機構南岡山医療センター 栄養士 福場 なつみ)
6.気道アレルギー 生活のなかでできること
 (国立病院機構南岡山医療センター 小児アレルギーエデュケーター 黒岡 昌代)
7.治療を続けるために~SWの立場から~
 (国立病院機構南岡山医療センター メディカルソーシャルワーカー 川端 宏輝)

【Ⅱ 討論会】 11:40~12:00
 ご来場の皆様と講師陣のQ&A方式で討論会を行います。

【Ⅲ 個別相談】12:00~12:30
 ご希望に応じて講師の先生方が個別に相談に応じます。受付でお申し込みください。(お一人様5分程度)
開催日時 平成29年7月29日(土)9:30~12:30
会場 国立病院機構南岡山医療センター 大会議室(岡山県都窪郡早島町早島4066)
※駐車場 無料 当日は病院バスは運行しておりません
参加費 無料
申込方法 事前申込は不要です。会場へ直接お越しください。
備考 共催:(公財)日本アレルギー協会中国支部
後援:岡山県、岡山県教育委員会、岡山市、倉敷市、早島町、(一社)岡山県薬剤師会、(公社)岡山県医師会、(公財)岡山県栄養士会、(公社)岡山県看護協会、(公財)岡山県健康づくり財団、山陽新聞社、RSK
リンク先URL  
問合先 (独)国立病院機構南岡山医療センター総括診療部長 木村 五郎
〒701-0304 岡山県都窪郡早島町早島4066
TEL:086-482-1121 FAX:086-482-3883
このページの先頭へ