情報公開等

くるみんマークの取得について

令和元年10月に、当機構は厚生労働省から子育てサポート企業の認定を受け、「くるみんマーク」を取得しました!

【仕事と子育ての両立に関する機構の取組】

  1. (ア)育児休業や短時間勤務措置等の制度周知に努め、取得を促進することで、育児に参加しやすい職場環境を整える。
  2. (イ)職員の年間年次有給休暇取得日数の平均が15日以上となることを目標として、子育て中の職員等がまとまった期間休暇を取得し、家族との時間を確保できるような職場環境を整える。
  3. (ウ)時間外勤務の適正管理等の取組み等により、子を育てる職員を含む全職員がワーク・ライフ・バランスの取れた生活を送ることのできるような職場環境を整える。

【くるみんマークとは】

「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた証です。
 次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標に達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。
この認定をうけた企業の証が、「くるみんマーク」です。

(厚生労働省ホームページより)

このページの先頭へ