ぜん息などの情報館

小児ぜん息等アレルギー疾患eラーニング学習支援ツールについてのお知らせ

環境再生保全機構では、小児気管支ぜん息、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーについて、患者教育のための実践的な知識・技能の向上を目的とし、eラーニングによる学習支援を行っています。
 このeラーニング学習ツールは、(1)公害健康被害予防事業対象地域において地方公共団体が実施するソフト3事業(健康相談、健康診査、機能訓練事業)に従事する保健師、看護師等 (2)環境再生保全機構が行う研修の受講者または受講希望者 (3)医療機関に勤務し、ぜん息等アレルギー疾患の指導に従事する看護師等コメディカルスタッフを対象とした内容となっています。

平成28年度の運用は3月17日に終了致しました。多くの方に御利用頂き、ありがとうございました。
 平成29年度の運用開始は4月3日を予定しております。
 なお、受講にあたっては、過去に御登録頂いた受講者も改めて申込(受講者登録)が必要となります。

このページの先頭へ