ぜん息などの情報館

調査研究 内容/評価結果

環境再生保全機構では、気管支ぜん息やCOPDの発症・増悪の防止、健康回復のための知見を得るための調査研究「大気汚染による健康影響に関する総合的研究」を行っています。
 ここでは、昭和63年度から実施している調査研究の成果について、その成果の概要及び全文を紹介しています。

現在、平成29年度新規環境保健調査研究(第11期)の公募を行っております。
こちらのページをご覧下さい。
※公募の受付は終了しました。御応募ありがとうございました。採択結果については後日掲載します。

調査研究結果・評価結果のPDF内検索

検索キーワードを入力するとPDF内のキーワードが検索できます。下記の検索フォームから検索してください。

 

期別一覧

調査研究委託費における不適正経理に係る調査研究課題公募の応募資格の制限に関する規程の整備について

調査研究委託費における不適正経理に係る調査研究課題公募の応募資格の制限に関する規程の整備については、こちらのページをご覧下さい。

このページの先頭へ