本文へ

熱中症特集

お知らせ

環境研究総合推進費研究課題

ERCAが実施している環境研究総合推進費では、気候変動問題への対応、循環型社会の実現、自然環境との共生、環境リスク管理等による 安全の確保等、持続可能な社会構築のための環境政策の推進にとって不可欠な科学的知見の集積及び技術開発の促進を目的として、環境分野のほぼ全領域にわたる研究開発を推進しています。
熱中症に関連する研究課題として、次の研究を推進しています。

1-1905
気候変動の暑熱と高齢化社会の脆弱性に対する健康と環境の好循環の政策

2-1905
気候変動に伴う都市災害への適応

2-1907
気候変動適応を推進するための情報デザインに関する研究

2-2106
人口流動データと温熱シミュレータによる都市におけるヒートアイランド暑熱リスクに関する研究

政府の熱中症関連情報