イベント情報

イベント情報

ぜん息等アレルギー疾患・COPD

一般市民向け

呼吸筋ストレッチ体操

生活の様々なシーンで息苦しさを感じることはありませんか?
息苦しさの原因は、COPD等の呼吸器疾患をはじめとして、過度なストレスなど多岐に渡ります。
呼吸筋ストレッチ体操は、呼吸筋を柔らかくすることで、息苦しさを和らげる体操です。
毎日少しの時間でも構いませんので、体操を継続して行ってみてください。

場所 日時 タイトル 疾患 定員 状況 詳細
youtube配信 随時 「呼吸筋ストレッチ体操」 - - 配信中 こちら

乳幼児スキンケア

乳幼児の湿疹・皮膚炎の予防には、スキンケアがとても大切です。乳幼児の皮膚はバリア機能が弱く、病原菌やアレルゲンなどが侵入し、トラブルが起こりやすくなっています。トラブルを未然に防ぐためには、皮膚についた汚れを石けんできれいに落とし、保湿をして乾燥を防ぐことが重要になります。
 乳幼児スキンケア動画をご活用いただき、日常生活において正しいスキンケアを継続して実施してみてください。

場所 日時 タイトル 疾患 定員 状況 詳細
youtube配信 随時 「乳幼児スキンケア」 - - 配信中 こちら

食物アレルギーに配慮した離乳食教室(動画配信)(小児)

昭和大学医学部小児科学講座 管理栄養士であり小児アレルギーエデュケーターの長谷川 実穂先生による「食物アレルギーに配慮した離乳食の進め方」をyoutubeにて配信しております。

場所 日時 タイトル 疾患 定員 状況 詳細
youtube配信 随時 「食物アレルギーに配慮した離乳食の進め方」 食物アレルギー等 - 配信中 こちら

講演会(小児~成人)

専門医によるぜん息等アレルギー疾患についての正しい知識、専門医との交流の機会を提供することを目的として開催しています。

場所 日時 タイトル 疾患 定員 状況 詳細
福岡国際会議場 7月29日(日) 市民公開講座「子どものぜん息・アレルギー ここがポイント!アレルギー疾患コントロール」 ぜん息等アレルギー全般 230名 終了 こちら

専門職向け 講習会

保育所等におけるアレルギー疾患に対する普及啓発の講習会

保育士等を対象に、ぜん息や食物アレルギーの正しい知識の普及を目的として開催しています。

令和2年度の開催は未定です。

公害健康被害予防事業対象地域 コメディカルスタッフ養成研修

公害健康被害予防事業対象地域において患者教育を担う看護師、理学療法士等のコメディカルスタッフの知識・技能の向上のための研修を開催しています。環境再生保全機構では、その他にも地方公共団体職員で予防事業に従事する方向けの研修も実施しています。
 なお、令和2年度につきましては、今般の新型コロナウイルス感染症の影響を鑑みオンラインにて実施いたします。

研修事業について詳しくはこちら

患者教育の基礎知識・技能の習得を目的に、集合型の研修を実施しています。

研修名 配信期間 主な対象者 定員 状況 詳細
呼吸ケア・リハビリテーションスタッフ養成研修 令和2年12月1日(火)~12月28日(月) 理学療法士、看護師、保健師等 200名 受付終了 こちら
ぜん息患者教育
スタッフ養成研修
令和2年12月1日(火)~12月28日(月) 看護師、保健師、栄養士等 100名 受付終了 こちら

大気環境改善

大気環境対策セミナー

大気環境の改善に係る知識の普及及び大気環境に優しい行動の推進を図ることを目的として、大気環境改善に資する情報を提供する講演会を開催しています。
 ※実施内容は未定です。

  • 地方公共団体や関連団体でも講演会等を開催しています。お住まいの地域での開催情報はこちら
  • 平成29年度以前の開催実績はこちら
  • 予防事業についてはこちら
このページの先頭へ