大気環境の情報館

環境再生保全機構が行っている調査研究

環境再生保全機構では、健康被害の根本的な予防という観点から、環境質自体を健康被害を引き起こす可能性のないものとするため、局地的な大気汚染地域の大気汚染の改善に関する調査研究や今日的な大気汚染の知見の蓄積に向けた課題に関する調査研究を実施しています。

「平成29年度新規環境改善調査研究課題」の公募による委託先の決定については、以下のファイルをご覧ください。


環境再生保全機構が行っている調査研究


調査研究結果・評価結果のPDF内検索

検索キーワードを入力するとPDF内のキーワードが検索できます。下記の検索フォームから検索してください。

 

調査研究委託費における不適正経理に係る調査研究課題公募の応募資格の制限に関する規程の整備について

調査研究委託費における不適正経理に係る調査研究課題公募の応募資格の制限に関する規程の整備については、こちらのページをご覧下さい。

このページの先頭へ